*

私が「終活」を真面目に考える理由

公開日: : 最終更新日:2015/02/03 終活

最近、真面目に「終活」を考えます


Oscar, mit sich und der Welt im Einklang - Oscar takes it easy!
Oscar, mit sich und der Welt im Einklang – Oscar takes it easy! / Jorbasa

最近よく聞く「終活」ですが、人生のエンディングを
しっかり考える(葬儀や残された人への準備など)ことなんですね。
なんだ、また流行言葉かいな、と思っていたのですが、

これって・・・

とても大事なことに思えました。

私の友人のお父さんは数年前にガンで亡くなりました。
再発してからは半年くらいしか持たなかったと思いましたが
その間に、家族に資産を残すべく最大限の努力をしたようです。
詳しくは分からないんだけど、家族が十数年も大丈夫なように
各種の手続きも全部自分でして、葬式もあげないよって、
遺書を書いて、直前には家族と旅行に行って、
最大限、がんばって亡くなりました。

すべて終わった後に、
このお父さんの話を聞いて目頭が熱くなりました。
本当に家族を愛しているなら、最後の最後をちゃんと、
自分でできることはやっていたいですよね。

自分のことばっかりにならずに、
私なら同じようにできるかな?ってちょっと思った。

終活シンクロニティ?

このワードプレスサイトのテーマ作成者でもあるENJIさんが
意味深な記事を更新しておられて、
たまたま目にしましたが、ちょうど、私も「終活」について
ぼんやり考えていたので、思いにふけりながら読みました。

enjiendhing

>死ぬ時に後悔する事〜死にかけた時に見えたモノ
(ENJILOG)

一度真剣に死にかけた時って、人生観が大きく変わると言います。
私はまだそういう経験はありませんが、
だれもがやがては「確実」に経験することです。

そうであれば、早いうちからしっかり考えたほうがよいわけです。
後延ばしにすればするほど、自分でコントロールできるものは
なくなりますし、直視するのが恐くなります。
しっかり目を開いて、自分の人生に向き合おうってことですね。

ちょうど、その日は書店でこの本を立ち読みしてました。

あした死ぬかもよ? 人生最後の日に笑って死ねる27の質問
ひすいこたろう (著)

あなたはいま生きている。それ以上の奇跡などありません。いつか死ぬ身であることを心に深く刻めば、今日という1日が、いかに可能性にあふれ、うれしく、ありがたく、いつにもまして輝きはじめることに気づくことでしょう。

今日が最後の日でもメールマガジンを発行する!という人の話が載ってました。
なんでメルマガ??(笑

むろん、

誰にとっても、明日は分かりません。

私は学生時代に友人を事故で亡くしたことがあります。
多分クラスの中では一番親しかったと思う。
次の日に、彼が遺体になっているという現実を直視し
しばらく(半年ほど)悪夢に苦しみました。

それがきっかけになって心理学の世界に進んだりしましたし。。

ちょっと話はそれましたが、
大人になるにつれ、忙しさにまみれて、また大事なことに
向き合うのを少し忘れかけているのではないか・・・

そんな気持ちになってきました。

・・・

別に暗い気持ちでいるわけではないのですが、
妙に冷静な気持ちで、生と死に向き合っている日に、
ENJIさんのブログを見かけたものですから、
これはシンクロニティか!と思ってしまいますね。

さて、これ系の本はけっこうありまして・・・

死ぬときに後悔すること25 (新潮文庫) 文庫 – 2013/9/28
大津 秀一 (著)

明日死ぬかもしれない。そのときあなたは人生を後悔しない自信がありますか?たった一度の人生を、自分が納得し、満足して生きるための指南書。

医者が教える 人が死ぬときに後悔する34のリスト 新書 – 2013/6/27
川嶋 朗 (著)

ほとんどの人は死を前にすると後悔するという。では、人生の最期にどのようなことに後悔するのか―?1000人を超える末期患者と正面から向き合い、その死を見届けた緩和医療専門医が、それぞれの患者が吐露した“やり残したこと”を25に集約。それらを参考にすれば、今から悔いの少ない人生を送ることができるのでは。「生き方」のヒントを教えてくれる大ベストセラー、待望の文庫化。

こんな映画もいいですね。

最高の人生の見つけ方 [Blu-ray]
ジャック・ニコルソン (出演), モーガン・フリーマン (出演), ロブ・ライナー (監督) 形式: Blu-ray

棺おけに入る前にやっておきたいことを書き出した “バケット(ル:棺おけ)・リスト” だった。
「荘厳な景色を見る」、「赤の他人に親切にする」、「涙が出るほど笑う」…… と、カーターは書いた。
「スカイダイビングをする」、「ライオン狩りに行く」、「世界一の美女にキスをする」…… と、エドワードが付け加えた!

そうして始まった二人の生涯最後の冒険旅行。
人生でやり残したことを叶えるために。棺おけに後悔を持ち込まないために。そして、最高の人生だったと心の底から微笑むために。

残された時間は6か月。でも、まだ決して遅くない ――!

下手な自己啓発より、
終点をしっかり見据えながら考えてみようか
なんと思ったりしました。

今後も、終活の話題、感じたことや実践したこと、調べたことなど
いろいろ書いてみたいと思ってます。

(追記)

終活に関しては、調べ続け、本を読み続け、ついにお葬式サイトなどを
作り出しました。シンプルなお葬式、直葬などについて扱うサイトですが、
我ながら人生の終末に関して、考えまくっているだけあって、
なかなか深いものが出来てきましたよ。
ぜひ遊びにいらしてくださいね。

現在、お葬式サイトは公開していませんが、そこから派生した
1つサイトだけ公開しておきます。

相続本100冊プロジェクト|相続診断士 

かなり、終活から相続まで、詳しくなってきました。

PR

関連記事

お墓に入りたくない!散骨という選択肢。変わる価値観。

お墓に入りたくない!散骨という選択肢。変わる価値観。

自分の死後、骨をどうしようか、ってのは確かに考えます。そんな中、ひとつの選択肢として「散骨」がありま

記事を読む

2016-06-29 18-09-16

葬式不要論への反論「葬式は必要!」を読みました

葬式は要らない!への反論 終活本は、時々、読みます。死について考えるのは「締め切り」を意識

記事を読む

PR

PR

2016-07-11 17-05-32
ブログ引っ越しのお知らせ

このブログは現在更新しておりません。引っ越し先は下記のブログに

(書評)ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果 ゲアリー・ケラー (著), ジェイ・パパザン (著), 門田 美鈴 (翻訳)
(書評)ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果 ゲアリー・ケラー (著), ジェイ・パパザン (著), 門田 美鈴 (翻訳)

送料無料/ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果/ゲアリー・ケラー

2016-07-11 16-36-58
(書評)アナタはなぜチェックリストを使わないのか?【ミスを最大限に減らしベストの決断力を持つ!】 アトゥール ガワンデ (著), 吉田 竜 (翻訳)

ミスをしたくないならチェックリストを使おう 素晴らしい本

【書評】ツイッターで学んだいちばん大切なこと――共同創業者の「つぶやき」 ビズ・ストーン
【書評】ツイッターで学んだいちばん大切なこと――共同創業者の「つぶやき」 ビズ・ストーン

暴露話も、成功本も、どの視点から語るかでだいぶ印象がことなるも

お墓に入りたくない!散骨という選択肢。変わる価値観。
お墓に入りたくない!散骨という選択肢。変わる価値観。

自分の死後、骨をどうしようか、ってのは確かに考えます。そんな中、ひとつ

→もっと見る



  • WEBライターのヨシ・ノリハラです。日々コンテンツを作ったり、本を読んだりしています。

(書評)ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果 ゲアリー・ケラー (著), ジェイ・パパザン (著), 門田 美鈴 (翻訳)
(書評)ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果 ゲアリー・ケラー (著), ジェイ・パパザン (著), 門田 美鈴 (翻訳)

送料無料/ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果/ゲアリー・ケラー

2016-07-11 16-36-58
(書評)アナタはなぜチェックリストを使わないのか?【ミスを最大限に減らしベストの決断力を持つ!】 アトゥール ガワンデ (著), 吉田 竜 (翻訳)

ミスをしたくないならチェックリストを使おう 素晴らしい本

2016-07-11 17-05-32
ブログ引っ越しのお知らせ

このブログは現在更新しておりません。引っ越し先は下記のブログに

【書評】ツイッターで学んだいちばん大切なこと――共同創業者の「つぶやき」 ビズ・ストーン
【書評】ツイッターで学んだいちばん大切なこと――共同創業者の「つぶやき」 ビズ・ストーン

暴露話も、成功本も、どの視点から語るかでだいぶ印象がことなるも

お墓に入りたくない!散骨という選択肢。変わる価値観。
お墓に入りたくない!散骨という選択肢。変わる価値観。

自分の死後、骨をどうしようか、ってのは確かに考えます。そんな中、ひとつ

2016-06-29 18-09-16
葬式不要論への反論「葬式は必要!」を読みました

葬式は要らない!への反論 終活本は、時々、読みます。死につい

PAGE TOP ↑