*

トイレ読書のススメ(トイレは小さいが偉大な書斎)

公開日: : 最終更新日:2014/12/12 ショヒョリエイト, ライフハック

私は、生活の大半が「読書」です。ほぼ、面白みの無い人生に思えるかもしれませんが、とても楽しいです。そんなことは、どうでも良いのですが、友人の中には本が嫌いでしょうがない、今までそもそも本を楽しんで読んだことがないという人がいます。私が、ひとつライフハックとしてお伝えしたいのが、トイレ読書です。

toilet_boy

トイレ時間を侮るなかれ

毎日数ページだとしても1冊読破できる!

細切れの時間は侮ることができません。本が苦手な人の多くが、いつも身の回りに本が無かったということです。もし、手を伸ばせば、その辺に本があればきっと、ぺらぺらめくっているうちに好きになると思います。トイレに行くたびに、数ページでも本を手に取る「習慣」ができると、一気に本を読めるようになります。一気に全部読まなくても、数ページを開いているだけでも理解度は変わってくるものです。理解度があがると、読書スピードも速くなってきます。

トイレだからこそ集中できる

テレビやネットサーフィンなど、電子系の誘惑が多く、なかなか「集中」ができない時代です。とくに、あえて紙媒体をしっかり読み込むのは大変です(なぜかな?pc画面になれている?)TWITTERのような、一瞬で理解できるコンテンツに脳が慣れきってしまい・・じっくり読む機会は減っています。しかし、トイレくらい、ネットから離れて本を読むのに最適な場所です。

武田信玄もトイレにこもって作戦を練っていたようですし。
トイレ読書を推奨する人はプロ作家にも多い印象です。

「トイレは小さいが偉大な書斎である。これが私の定義です。尾籠な話をするなという人は、トイレとうまく付き合ってないのです。・・・採光が良くなり、室温は低めだが一定していて、しかも静かなところにある、というわけですから、ものを考えるというより、ものを考えた頭を冷やす場所としては最適です。トイレ本を抱えながら、ここで毎日毎日長時間過ごすのです。立派な書斎だと思われませんか?」(P208-209)

トイレは集中できる場所なのでしょう。自宅じゃないと落ち着きませんがw

同じ本を何度も読むことによる理解度の上昇

私は、トイレでは同じ本を何度も何度も読みます。よく専門書を持ち込みます。最近も4000円近くした専門書ですが(分厚くて内容が硬い)トイレで2度読破しました。わざわざ時間を買い取って読むのはしんどいのですが、一度読み終わった後は、トイレにおいておいて、あとは細切れの時間で2度読めました。数ページずつ読むと、いわば、かみしめるようにして読むので理解度は著しく上がるようです。

そろそろ違う本を持ち込もうと思っているのですが、ビジネス書ですと、数日ももちませんが、少し難解な専門書、何度も読むに値する書籍ほど、トイレ読書がお勧めです。

本を好きになる鉄板の方法

まじめな話ですが、トイレに限らず、常に本に触れる環境を作るだけで、人は本好きになります。私は、過去にルームシェアをしていた友人がいますし、今は妻がいますが、二人とも本は好きではありませんでした。ところが、私が「読書フリーク」ですので、部屋のいたるところに本を積んで、なおかつ、トイレにおいて、と部屋を本で囲むうちに、二人とも本が大好きになりました。

というか、本嫌いな人は食わず嫌いが多いようです。何冊も読んでいないのに、最初にたまたま、つまらない本に当たってしまっただけなのに、その経験が一般化され、本に触れる機会もなく、気が付くと本嫌いになってしまっていることがあるようです。

私が「目利き」で選んできた面白い本を部屋中に置いておくだけで、本が好きになりましたよ。同居者は。ぜひ、試していただきたい読書法です。

PR

関連記事

「引用」から始まる「自分の考え」というもの。

「引用」から始まる「自分の考え」というもの。

書評をきっかけに始める、ショヒョリエイトという取り組み、非常に効果的に進めています。今の私の収入の大

記事を読む

4102-569500

書評をきっかけに始めるアフィリエイト「ショヒョリエイト」

また、すごいことを考えてしまったのです。 私は、なんだかんだ、アフィリエイト歴が長く、経験もそ

記事を読む

コンテンツ作成における「モチベーション」を上げるたった2つの方法(選択理論に学ぶ思考法)

コンテンツ作成における「モチベーション」を上げるたった2つの方法(選択理論に学ぶ思考法)

モチベーションが上がらないので仕事が出来ない人々 まず、はじめに、この記事においては、モチベー

記事を読む

2165664086_2b104b2059_m

本を読み、サイトを作る生活、至高の贅沢。

私の場合は、幼児期からずっと本に囲まれていました。一人っ子ですから、本以外には相手をしてくれる対象が

記事を読む

(書評)減らす技術 The Power of LESS レオ・バボータ

頭がごちゃごちゃになった時に読むべき本「減らす技術 The Power of LESS」 レオ・バボータ

シンプルイズベスト 減らす技術 The Power of LESS 単行本(ソフトカバ

記事を読む

PR

PR

2016-07-11 17-05-32
ブログ引っ越しのお知らせ

このブログは現在更新しておりません。引っ越し先は下記のブログに

(書評)ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果 ゲアリー・ケラー (著), ジェイ・パパザン (著), 門田 美鈴 (翻訳)
(書評)ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果 ゲアリー・ケラー (著), ジェイ・パパザン (著), 門田 美鈴 (翻訳)

送料無料/ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果/ゲアリー・ケラー

2016-07-11 16-36-58
(書評)アナタはなぜチェックリストを使わないのか?【ミスを最大限に減らしベストの決断力を持つ!】 アトゥール ガワンデ (著), 吉田 竜 (翻訳)

ミスをしたくないならチェックリストを使おう 素晴らしい本

【書評】ツイッターで学んだいちばん大切なこと――共同創業者の「つぶやき」 ビズ・ストーン
【書評】ツイッターで学んだいちばん大切なこと――共同創業者の「つぶやき」 ビズ・ストーン

暴露話も、成功本も、どの視点から語るかでだいぶ印象がことなるも

お墓に入りたくない!散骨という選択肢。変わる価値観。
お墓に入りたくない!散骨という選択肢。変わる価値観。

自分の死後、骨をどうしようか、ってのは確かに考えます。そんな中、ひとつ

→もっと見る



  • WEBライターのヨシ・ノリハラです。日々コンテンツを作ったり、本を読んだりしています。

(書評)ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果 ゲアリー・ケラー (著), ジェイ・パパザン (著), 門田 美鈴 (翻訳)
(書評)ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果 ゲアリー・ケラー (著), ジェイ・パパザン (著), 門田 美鈴 (翻訳)

送料無料/ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果/ゲアリー・ケラー

2016-07-11 16-36-58
(書評)アナタはなぜチェックリストを使わないのか?【ミスを最大限に減らしベストの決断力を持つ!】 アトゥール ガワンデ (著), 吉田 竜 (翻訳)

ミスをしたくないならチェックリストを使おう 素晴らしい本

2016-07-11 17-05-32
ブログ引っ越しのお知らせ

このブログは現在更新しておりません。引っ越し先は下記のブログに

【書評】ツイッターで学んだいちばん大切なこと――共同創業者の「つぶやき」 ビズ・ストーン
【書評】ツイッターで学んだいちばん大切なこと――共同創業者の「つぶやき」 ビズ・ストーン

暴露話も、成功本も、どの視点から語るかでだいぶ印象がことなるも

お墓に入りたくない!散骨という選択肢。変わる価値観。
お墓に入りたくない!散骨という選択肢。変わる価値観。

自分の死後、骨をどうしようか、ってのは確かに考えます。そんな中、ひとつ

2016-06-29 18-09-16
葬式不要論への反論「葬式は必要!」を読みました

葬式は要らない!への反論 終活本は、時々、読みます。死につい

PAGE TOP ↑