*

プロフィール

ヨシ・ノリハラと申します。
健康系WEBライターです。

私のこれまでの歩みを、少し説明してみたいと思います。

2006年から当時経営していた文房具店への集客のためのブログを始めましたが、あっという間に、ネットの世界のおもしろさにはまってしまいます。店舗経営時代に学んだダイレクトレスポンスマーケティングや顧客との接点作りが今に活きています。

現在のスタイルにたどりつくまでの流れ

楽天アフィリ・アドセンス(クッキー型・無料ブログアフィリ)→せどり・転売(ヤフオクストア・本業へ)→ドロップシッピング→情報商材アフィリエイト→リセールライト(ツール販売)→コンテンツ販売・会員制ビジネス→ブログアフィリエイト・サイトアフィリエイト

いろいろなビジネスに取り組んで、そのたびに、数十万~百万の投資をしてきましたが・・・

まともなビジネス

になり得る物を探し続けてきました。ようやく自分なりに納得が行く
本当に価値を生むビジネスを運営できるようになりました。
その結果をフィードバックしながら、インターネットビジネスの世界で
少しの恩返しをしようとアウトプットに励んでいます。

今は、WEBライターとして活動しています。

私のモットー

文房具屋時代から、店のモットーを決めるのにすごい時間がかかりました。
結局、たどりついた結論は・・・

商売はショービジネス

最高の準備とコンディションでお客様にすばらしいショーを見せて、
その対価としてお代金をいただく!
これが私の信じるビジネスの姿です。お金をいただくことにも誇りを
持っていますし、しょうもないショーでお金をいただこうとは思いません。

SNSでのなれ合い、お友達ごっこは好きではありません。
ショーマンとお客様の間の一線を大事にしています。
その代わり、最高のショーを見せられるように日々努力したいと思います。

よろしくお願いいたします。

PR


公開日:
最終更新日:2016/06/11

PR

2016-07-11 17-05-32
ブログ引っ越しのお知らせ

このブログは現在更新しておりません。引っ越し先は下記のブログに

(書評)ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果 ゲアリー・ケラー (著), ジェイ・パパザン (著), 門田 美鈴 (翻訳)
(書評)ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果 ゲアリー・ケラー (著), ジェイ・パパザン (著), 門田 美鈴 (翻訳)

送料無料/ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果/ゲアリー・ケラー

2016-07-11 16-36-58
(書評)アナタはなぜチェックリストを使わないのか?【ミスを最大限に減らしベストの決断力を持つ!】 アトゥール ガワンデ (著), 吉田 竜 (翻訳)

ミスをしたくないならチェックリストを使おう 素晴らしい本

【書評】ツイッターで学んだいちばん大切なこと――共同創業者の「つぶやき」 ビズ・ストーン
【書評】ツイッターで学んだいちばん大切なこと――共同創業者の「つぶやき」 ビズ・ストーン

暴露話も、成功本も、どの視点から語るかでだいぶ印象がことなるも

お墓に入りたくない!散骨という選択肢。変わる価値観。
お墓に入りたくない!散骨という選択肢。変わる価値観。

自分の死後、骨をどうしようか、ってのは確かに考えます。そんな中、ひとつ

→もっと見る



  • WEBライターのヨシ・ノリハラです。日々コンテンツを作ったり、本を読んだりしています。

(書評)ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果 ゲアリー・ケラー (著), ジェイ・パパザン (著), 門田 美鈴 (翻訳)
(書評)ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果 ゲアリー・ケラー (著), ジェイ・パパザン (著), 門田 美鈴 (翻訳)

送料無料/ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果/ゲアリー・ケラー

2016-07-11 16-36-58
(書評)アナタはなぜチェックリストを使わないのか?【ミスを最大限に減らしベストの決断力を持つ!】 アトゥール ガワンデ (著), 吉田 竜 (翻訳)

ミスをしたくないならチェックリストを使おう 素晴らしい本

2016-07-11 17-05-32
ブログ引っ越しのお知らせ

このブログは現在更新しておりません。引っ越し先は下記のブログに

【書評】ツイッターで学んだいちばん大切なこと――共同創業者の「つぶやき」 ビズ・ストーン
【書評】ツイッターで学んだいちばん大切なこと――共同創業者の「つぶやき」 ビズ・ストーン

暴露話も、成功本も、どの視点から語るかでだいぶ印象がことなるも

お墓に入りたくない!散骨という選択肢。変わる価値観。
お墓に入りたくない!散骨という選択肢。変わる価値観。

自分の死後、骨をどうしようか、ってのは確かに考えます。そんな中、ひとつ

2016-06-29 18-09-16
葬式不要論への反論「葬式は必要!」を読みました

葬式は要らない!への反論 終活本は、時々、読みます。死につい

PAGE TOP ↑