*

「 書籍 」 一覧

(書評)ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果 ゲアリー・ケラー (著), ジェイ・パパザン (著), 門田 美鈴 (翻訳)

2016/07/15 | プロの仕事術, 書籍

送料無料/ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果/ゲアリー・ケラー/ジェイ・パパザン/門田美鈴 ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果 ゲアリー・ケラー (著), ジェイ・パパザン

続きを見る

(書評)アナタはなぜチェックリストを使わないのか?【ミスを最大限に減らしベストの決断力を持つ!】 アトゥール ガワンデ (著), 吉田 竜 (翻訳)

2016/07/12 | プロの仕事術, 書籍

ミスをしたくないならチェックリストを使おう 素晴らしい本に出会ったよね。 アナタはなぜチェックリストを使わないのか?【ミスを最大限に減らしベストの決断力を持つ!】 人間

続きを見る

【書評】ツイッターで学んだいちばん大切なこと――共同創業者の「つぶやき」 ビズ・ストーン

2016/07/11 | プロの仕事術, 書籍

暴露話も、成功本も、どの視点から語るかでだいぶ印象がことなるものです。Twitterを作り上げたのは、エヴァン・ウィリアムズ、ビズ・ストーン、ジャック・ドーシー、3人なのはよく知られているけれ

続きを見る

真のプロの仕事は基本的な作業の「精度」を高めていくこと(心臓外科医の仕事術に学ぶ)

2016/06/29 | プロの仕事術, 書籍

神の手を持つ外科医も一歩ずつコツコツと 外科医のお仕事には純粋に興味があります。 ほんと、職人ですよね(プロスポーツ選手にも匹敵する)。人の命と向き合いながらも、己の技術の研鑽に励む。

続きを見る

毎日、仕事日記を書く効用は「目標」「目的」を見失わないこと

2016/06/28 | 日記, 書籍, 目標

仕事日記をつけよう 毎日、大量のお仕事に押し流されているうちに、今、自分のいる場所を見失ってしまう。そういうことが多々あります。一時期は、目の前の藪(ヤブ)を切り払って、必死で歩いている、そ

続きを見る

「時間が無い」は恥ずかしい言葉!侮れない1日15分仕事術の効用

2016/06/27 | 時間管理, 書籍

これでも「時間がない」と言いますか? できるやつはそういうこと言わないことはわかっているのですが、いつでも「時間が無い」「時間が無い」とつぶやいています。一時期は30分刻みで計画表を作ったりしました

続きを見る

「夜、何も考えずインプット→朝アウトプット」のすごい効果(朝1時間勉強法)

2016/06/26 | 書籍, 朝時間

著者の山本さんは、税理士・気象予報士・中小企業診断士という難関資格を持っています。本書は、働きながら時間を捻出し、資格試験に受かるための指南書です。 朝1時間勉強法 (中経の文庫) 限られ

続きを見る

吉越浩一郎に学ぶ「ライフ」>「ワーク」バランス(デッドライン仕事術)

2016/06/25 | プロの仕事術, 書籍

私の中で、吉越さんは、すごいデキる人、でも怖い人です。 もし、こういう社長だったら、萎縮しちゃうだろうなと。とくに、早朝会議を読んだ時にそう思いました。結論から、数分以内でスパスパ話して

続きを見る

サイコサイバネティクス理論をビジネスに活用する(勝負脳の鍛え方)

2016/06/24 | プロの仕事術, 書籍

なぜだか、最近は「脳科学」にはまってしまい、類書をせっせと読んでいるわけですが、刺激を受けて脳が活性化している感じもしないでもありません(汗)。心理学的、精神医学的な観点でのみ考えてきたことも、脳科学

続きを見る

池上彰の分かりやすさの秘密「わかりやすく〈伝える〉技術 」

2016/06/23 | プロの仕事術, 書籍

池上彰の分かりやすさの秘密 わかりやすく〈伝える〉技術 (講談社現代新書) 池上彰さんは、週刊こどもニュースのお父さん役を11年されたそうです。私は、見ていなかったのですが、友人から「週刊

続きを見る

次世代のメディア!インターネットの次に来るのは「本」?(指南役)

2016/06/22 | 書籍, 読書法

実は、紙媒体の本って優れていますよね。最近は、夜は電子機器に触れないようにしているので、再び紙媒体を大切にしています。ブルーライトも無いので良いですよ。 インターネットの次に来るのは? 「米・

続きを見る

経験値が高まるに連れ読書体験は深くなる(小飼 弾式速読法)

2016/06/20 | 書籍, 読書法

新書がベスト (ベスト新書) 本の実体は「リンク集」 本というのは、読めば読むほど、脳が刺激されるのではないでしょうか。小飼さんによれば、本と言うのは、ある意味「リンク集」です。本を読むことに

続きを見る

その「場所」は活用できないのか?自閉症の東田直樹さんに学ぶコンテンツ開発術

自分にないものばかりを探し続けても何も生まれませんが、今の自分の「場所」を活用することで、差別化されたコンテンツを生み出せることを知ってほしいと思います。誰ひとり、自分と同じ場所に立っている人はいない

続きを見る

アイデアを無限に生み出す私の方法と試してみた「ゼロ秒思考」頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング赤羽 雄二

アイデアをひたすら生み出すことに、コンテンツメーカーとしての生産性はかかっています。自分工場みたいなもんですから、アイデアが出なくなったら、ある意味「廃業」です。あらゆるモノに関心をもち、得意分野を定

続きを見る

パレスチナ問題と反戦主義と反米をマンガで読了。

9.11を思いだす日を越えたけれど、またアメリカがシリアを空爆するというのが話題になっています。イスラム国やテロに関連した話題は少なくありませんが、なぜ?あれほど中東で問題が生じ続けているのか。いった

続きを見る

モノ作りの理想とマーケティングの葛藤を描く「表現したい人のためのマンガ入門」しりあがり寿

これぞ、まさにコンテンツメーカー読本といえる良書に突き当たりました。ゼロからコンテンツを世に送り出すクリエイティブな人だからこそ、書ける本。こういう隠れた名著にあえるのが乱読(濫読)の楽しみです。

続きを見る

書評ブログでトレーニング「原稿用紙10枚を書く力」 齋藤 孝

ブログを運営するとき、いつも困ってしまったのはネタ。もともと書くことは好きなので、比較的苦労せずにブログを書くほうなのだけど、出ないときはなかなか出ない。一度億劫になってしまうとブログってのは更新でき

続きを見る

パラパラ読みでぐっと読みやすくなる「本がどんどん読める本 記憶が脳に定着する速習法!」 園 善博

2014/09/07 | 書籍, 読書法

園善博さんといえば、フォトリーディングの有名講師だと思っていたら、いつの間にか、ご自分の独特な「速習法」を教えておられるんですね。知らなかったです。フォトリーディングの要素が満載でしたが、これから本を

続きを見る

生まれつきの天才はいない、むしろ「究極の鍛錬」 ジョフ・コルヴァン

生まれつきの天才はいない すごい人を見た時に、いつも思う感情。この人と自分との違いって何だろうか?「才能」なのか「努力」なのか・・・。他の人の優れた点を「才能」「天才」なんだと思えば、その分、気

続きを見る

ジャーナリストに学ぶコンテンツ創出法「調べる技術・書く技術 」野村進

2014/09/02 | おすすめ書籍, 書籍

プロのジャーナリストに学ぶコンテンツの生み出し方 アフィリエイターにこの辺を学ぼうとしても、リンクのつけ方やターゲットの絞り方、検索キーワードの使い方は細かいけれど、肝心なコンテ

続きを見る

頭がごちゃごちゃになった時に読むべき本「減らす技術 The Power of LESS」 レオ・バボータ

シンプルイズベスト 減らす技術 The Power of LESS 単行本(ソフトカバー) – 2009/8/5 レオ・バボータ (著) どんな時でも当てはまる原則があると

続きを見る

まとめブログの価値とは?「はちま起稿 月間1億2000万回読まれるまとめブロガーの素顔とノウハウ」

2014/08/25 | 書籍, 立ち読み

まとめブロガーは辛いよ はちま起稿 月間1億2000万回読まれるまとめブロガーの素顔とノウハウ 単行本 – 2014/3/19 清水 鉄平 (著) 2014年3月に2ちゃんね

続きを見る

壮大にボッタクリにあう方法「アジア・イスラムのお金がなくても人生を楽しむ方法「ハビビな人々」」中山茂大

2014/08/25 | エッセイ, 書籍

壮大にボッタクリの被害に遭い続ける旅人の考察 Street Vendors, Ecuador / A.Davey 著者は世界中を旅人として回りながら ボッタクリに遭い続ける・・その壮

続きを見る

若者よ、SNSを捨て旅に出よう!「弱いつながり 検索ワードを探す旅」 東 浩紀

2014/08/21 | エッセイ

グーグルが予測できない言葉を手に入れよ! 統制されたネット時代に「かけがえのない生き方」は可能か? 著者初の挑発的人生論 0 はじめに――強いネットと弱いリアル 1

続きを見る

私に影響を与えてきた3人の「偉人」

2014/08/19 | おすすめ書籍

どうも~ ヨシ・ノリハラです! 私にこれまで影響を与えてきた「人」たちを紹介してみようと思います。 (時折、おすすめの本や商材などを聞かれることがあります~) (イラスト:オ

続きを見る

1日4000字のコンテンツで修行しよう「新・いますぐ本を書こう!」 ハイブロー武蔵

2014/08/10 | おすすめ書籍, 書籍

サイト作りは本を書くのとほとんど同じ いまさら作家になりたいわけではないのですが、 コンテンツメーカーとしてのサイトの構築方法を 悩んでいる時に、ひらめきました。 「はっ!これ

続きを見る

ブログで生きていく決心!「ブログ飯 個性を収入に変える生き方」 染谷昌利

良い意味で期待を覆される一冊 個人的に非常におすすめ度が高い一冊となりました。 私は、見てのとおり、メルマガも情報商材アフィリも、 自分でコンテンツ販売もするし、サイトア

続きを見る

(書評)マンガでわかるアフィリエイト あびるやすみつ(著)を読んでみたぞ。

アフィリエイトは知らないわけじゃないけど 私個人としては2006年くらいから、アフィリエイトはかじっているので このブログにもアフィリエイトの話題がいろいろ出てきますわね。 アフィリ

続きを見る

感動集客

過去に、アフィリエイトを教わったことのある 松野さんが出版されるとの情報を 耳にしました、私も早速注文してみました。 松野さんはちまたのアフィリを教える塾などの中では

続きを見る

刺さる言葉、経営者だもの

経営者には、経営者の言葉が刺さります。サラリーマンにはサラリーマンの言葉です。同じ世代、同じような背格好でも、 その背景によって刺さる言葉は異なります。刺さる言葉を投げてくれる人なら多少毒舌でも

続きを見る

PR

PR

2016-07-11 17-05-32
ブログ引っ越しのお知らせ

このブログは現在更新しておりません。引っ越し先は下記のブログに

(書評)ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果 ゲアリー・ケラー (著), ジェイ・パパザン (著), 門田 美鈴 (翻訳)
(書評)ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果 ゲアリー・ケラー (著), ジェイ・パパザン (著), 門田 美鈴 (翻訳)

送料無料/ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果/ゲアリー・ケラー

2016-07-11 16-36-58
(書評)アナタはなぜチェックリストを使わないのか?【ミスを最大限に減らしベストの決断力を持つ!】 アトゥール ガワンデ (著), 吉田 竜 (翻訳)

ミスをしたくないならチェックリストを使おう 素晴らしい本

【書評】ツイッターで学んだいちばん大切なこと――共同創業者の「つぶやき」 ビズ・ストーン
【書評】ツイッターで学んだいちばん大切なこと――共同創業者の「つぶやき」 ビズ・ストーン

暴露話も、成功本も、どの視点から語るかでだいぶ印象がことなるも

お墓に入りたくない!散骨という選択肢。変わる価値観。
お墓に入りたくない!散骨という選択肢。変わる価値観。

自分の死後、骨をどうしようか、ってのは確かに考えます。そんな中、ひとつ

→もっと見る



  • WEBライターのヨシ・ノリハラです。日々コンテンツを作ったり、本を読んだりしています。

(書評)ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果 ゲアリー・ケラー (著), ジェイ・パパザン (著), 門田 美鈴 (翻訳)
(書評)ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果 ゲアリー・ケラー (著), ジェイ・パパザン (著), 門田 美鈴 (翻訳)

送料無料/ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果/ゲアリー・ケラー

2016-07-11 16-36-58
(書評)アナタはなぜチェックリストを使わないのか?【ミスを最大限に減らしベストの決断力を持つ!】 アトゥール ガワンデ (著), 吉田 竜 (翻訳)

ミスをしたくないならチェックリストを使おう 素晴らしい本

2016-07-11 17-05-32
ブログ引っ越しのお知らせ

このブログは現在更新しておりません。引っ越し先は下記のブログに

【書評】ツイッターで学んだいちばん大切なこと――共同創業者の「つぶやき」 ビズ・ストーン
【書評】ツイッターで学んだいちばん大切なこと――共同創業者の「つぶやき」 ビズ・ストーン

暴露話も、成功本も、どの視点から語るかでだいぶ印象がことなるも

お墓に入りたくない!散骨という選択肢。変わる価値観。
お墓に入りたくない!散骨という選択肢。変わる価値観。

自分の死後、骨をどうしようか、ってのは確かに考えます。そんな中、ひとつ

2016-06-29 18-09-16
葬式不要論への反論「葬式は必要!」を読みました

葬式は要らない!への反論 終活本は、時々、読みます。死につい

PAGE TOP ↑