*

「 ネット自営業 」 一覧

一国一城の主なら「解答」を得ようとしてはいけない

2014/10/20 | ネット自営業

自営業は一国一城というほどかっこいいものではなく(必然的に気がついたら今こんな感じ、しかも「経営者」タイプではないので「自営業」ということで)たいしたかっこいいものではないのですが、自分の力でしっかり

続きを見る

「トコノクボ」に見るネット自営業の「喜び」と「悲哀」

2014/08/12 | ネット自営業

自営で生きていく人におすすめのマンガ 私は小さな事務所を持ち親族で事業を営んでいますので、 完全なるフリーランスとは言えないので 「ネット自営業」 なんて名乗っていますが・・

続きを見る

自営業に「出口戦略」など必要ない、ただそこで生きていく人たち。

2014/08/06 | ネット自営業

最近、このエントリー (The Startupの梅木雄平さんにコンサルを依頼した結果wwww) を見て、出口戦略について改めて考えました。 そもそも価値観ちがうな~って。 まか

続きを見る

すべてボクが悪い(自営業者究極のコツ)

  自営業の究極のコツです。 すべて、自分が悪いと思うことです。 トラブルが生じたときに、 思ったよりうまくいかなかった時に・・ 決して人のせいにして

続きを見る

軸がぶれない人なんていない

軸をぶらさずにやりたいと考える物です。 人は、みなそうです。 ところがどっこい、 軸というのは簡単に見つからないのです。   新年の抱負は早くも崩れ去っているでしょう。

続きを見る

適材適所に配置する。

小さな文房具屋時代、私は限られた数の従業員に どんなポジションで働いてもらうかを頭を絞って 考えていました。 今までパットしないねと思われていた人でも ポジショニングが変わるだ

続きを見る

PR

PR

2016-07-11 17-05-32
ブログ引っ越しのお知らせ

このブログは現在更新しておりません。引っ越し先は下記のブログに

(書評)ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果 ゲアリー・ケラー (著), ジェイ・パパザン (著), 門田 美鈴 (翻訳)
(書評)ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果 ゲアリー・ケラー (著), ジェイ・パパザン (著), 門田 美鈴 (翻訳)

送料無料/ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果/ゲアリー・ケラー

2016-07-11 16-36-58
(書評)アナタはなぜチェックリストを使わないのか?【ミスを最大限に減らしベストの決断力を持つ!】 アトゥール ガワンデ (著), 吉田 竜 (翻訳)

ミスをしたくないならチェックリストを使おう 素晴らしい本

【書評】ツイッターで学んだいちばん大切なこと――共同創業者の「つぶやき」 ビズ・ストーン
【書評】ツイッターで学んだいちばん大切なこと――共同創業者の「つぶやき」 ビズ・ストーン

暴露話も、成功本も、どの視点から語るかでだいぶ印象がことなるも

お墓に入りたくない!散骨という選択肢。変わる価値観。
お墓に入りたくない!散骨という選択肢。変わる価値観。

自分の死後、骨をどうしようか、ってのは確かに考えます。そんな中、ひとつ

→もっと見る



  • WEBライターのヨシ・ノリハラです。日々コンテンツを作ったり、本を読んだりしています。

(書評)ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果 ゲアリー・ケラー (著), ジェイ・パパザン (著), 門田 美鈴 (翻訳)
(書評)ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果 ゲアリー・ケラー (著), ジェイ・パパザン (著), 門田 美鈴 (翻訳)

送料無料/ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果/ゲアリー・ケラー

2016-07-11 16-36-58
(書評)アナタはなぜチェックリストを使わないのか?【ミスを最大限に減らしベストの決断力を持つ!】 アトゥール ガワンデ (著), 吉田 竜 (翻訳)

ミスをしたくないならチェックリストを使おう 素晴らしい本

2016-07-11 17-05-32
ブログ引っ越しのお知らせ

このブログは現在更新しておりません。引っ越し先は下記のブログに

【書評】ツイッターで学んだいちばん大切なこと――共同創業者の「つぶやき」 ビズ・ストーン
【書評】ツイッターで学んだいちばん大切なこと――共同創業者の「つぶやき」 ビズ・ストーン

暴露話も、成功本も、どの視点から語るかでだいぶ印象がことなるも

お墓に入りたくない!散骨という選択肢。変わる価値観。
お墓に入りたくない!散骨という選択肢。変わる価値観。

自分の死後、骨をどうしようか、ってのは確かに考えます。そんな中、ひとつ

2016-06-29 18-09-16
葬式不要論への反論「葬式は必要!」を読みました

葬式は要らない!への反論 終活本は、時々、読みます。死につい

PAGE TOP ↑